2018年05月18日

『カリラ 1996 19年 オールド・パティキュラー 』

IMG_4202


『オールド・パティキュラー カリラ リフィルホグスヘッド 1996 19年』です



甘いピートモルトの香りと燻製香、塩気とスモークハムの味わい フィニッシュも香ばしい燻製香が長く続きます

オールド・パティキュラーでは「18年熟成以下の樽は48.4度」「19年熟成以上の樽は51.5度」に加水してボトリングされます 代表のフレッド・レイン氏の長年の経験から辿りついた度数であり、若くて元気の良いウイスキーはその強すぎる要素を穏やかにするため48.4度に、長く熟成しているウイスキーはエンジェル・シェア(熟成中に蒸発するウイスキー)がその役割を担っていることから、彼らの追い求める品質を最も上手に表現できる度数である51.5度に、という意図のようです

IMG_4203



この加水調整は、カスクストレングスのボトルを開栓仕立てのときに感じるアルコール感をやわらげ、開けたてからウイスキーの味わいを満喫するのに、いい度数に仕上げられていると思います

20年前後のアイラモルトは依然高騰していますね カリラのボトラーズモルトもめっきりリリースも減りましたが、こちらはおすすめのカリラです ぜひお試しください ¥2000



jagatkana at 01:53
Shop Info.

JAGATKANA

↑↑↑ CLICK ↑↑↑ 
地図、メニューなどご覧いただけます 

BAR JAGAT KANA
香川県高松市鍛冶屋町
4−16 草原ビル4F

PHONE 087 823 7080



OPEN20:OO→03:00
日曜休




Archives
Recent Comments
Japanese or English