2016年09月16日

『ラフロイグ ロア』LAPHROAIG LORE

2016-09-16-19-56-14


リミテッドリリースの『ラフロイグ ロア』、入荷しました

日本には3000本限定入荷ということ だいたいどこも予約で完売してるようです

メーカー資料によりますと、

ラフロイグ蒸溜所長のジョン・キャンベル氏が、1815年の創業以来受け継がれてきた技術と経験を次世代へ伝承LORE(ロア)するという情熱を込めてつくりあげたものだそう

ヨーロピアンオークの新樽で熟成した後、ファーストフィルのバーボン樽に移し替えてさらに熟成させた“ダブルマチュアード”原酒をはじめ、ラフロイグ蒸溜所が保有する数種のモルト原酒をヴァッティングしました リッチでスモーキーかつアイラ島の海岸を連想させる潮の香りがします スモーキーでありながら、バーボン樽熟成ならではの柔らかな甘み、芳醇でフルーティな味わいがあり、長い余韻が続きます

とのこと

2016-09-16-19-56-00


ラフロイグ蒸溜所長 ジョン・キャンベルのコメント

深く力強いスモーキーさはもちろんこと、ラフロイグがストックしている多彩な樽種での熟成モルトを駆使し、個性あふれる香味の熟成原酒をひとつに融合させたウイスキーである

テイスティングコメント

色 : 濃いマホガニー
香り : 潮の感覚、ピート、ビターチョコレート
味 : バニラ、培ったナッツ、クリーミー、フレッシュな果実、スパイシー
フィニッシュ : はじめはドライ、やがて甘美な感覚、長い余韻

nasにしては、熟成感が感じられる仕上りじゃないかな、と思います

¥1250

また、ジャガトカーナでの現在のラフロイグの在庫状況ですが、

image


アイラフェス、ラフロイグ フレンズ向けリミテッド

『ラフロイグ カーディス 2009 12年カスク』
『ラフロイグ カーディス 2010マスター』
『ラフロイグ カーディス 2011イーラッハ』
『ラフロイグ カーディス 2012オリジン』
『ラフロイグ カーディス 2013ポートウッドフィニッシュ』

デューティフリー向けリミテッド

『ラフロイグ qaカスク』

オフィシャル
『ラフロイグ クオーターカスク』
『ラフロイグ 10年』
『ラフロイグ 18年』
『ラフロイグ トリプルウッド』

と、今回入荷の

『ラフロイグ ロア』

になります

ボトラーズは、開栓中のものは

『キングスバリー ケルティック ラフロイグ 1988』

それぞれにラフロイグの美味しさが詰まったボトルです 『カーディス』各種など、ストック少ないものもございますが飲み比べなどお楽しみください







jagatkana at 19:30│Comments(0)モルトウイスキー 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Shop Info.
Archives
Recent Comments
Japanese or English