2016年08月08日

『ジムビーム ファイアヘルメットデキャンター』

2016-07-05-23-00-35


先日『ジムビーム デビルズカット』『ジムビーム ダブルオーク』のご紹介のとき、最後に少しご紹介したかなりバカバカしいデキャンターボトル 『Beams Fire Helmet Decanter』です

購入したのは20年以上前、当時宇多津や丸亀にあった『明治城』という酒屋さんで購入 この『明治城』、僕世代より上ぐらいの方はご存知だと思いますが大きなディスカウントの酒屋さんですが、かなりカオス的にレアなお酒を置いてました 未だにストックしてるものもいくつかありますが、ボトラーズモルトなんかも誰も見ないような棚の一番下にごっそりジェームスマッカーサーがあったり、得体の知れないリキュールも数々あって、高松からもよく買い物に行ったものです で、そこでネタ的に買ったのがこの『Beams Fire Helmet Decanter』

2016-07-05-23-00-28


消防士のヘルメットを模したデキャンターという意味の分からないコンセプトです ジムビームは昔から結構な種類のデキャンターを出していて、海外とかだとかなり熱心なコレクターもいます デキャンターのコレクションをしようと思ったことはないのですが、ジムビームのデキャンターはアメ車のシリーズ、アメリカの歴史上の人物、エルビスやマリリンモンローなどアメリカを代表する人物、動物もの、アメリカの元気な時代の文化を象徴するようなデザインのものがたくさんあります アメフトやボーリングや軍に関するものもあり、コレクターのページを見ると結構楽しいです e-beyにもよく出品されてますね 50年代ごろのアメリカの雑貨とか好きな方には結構はまるデザインのものが多いと思います

2016-07-05-23-01-28


2016-07-05-23-01-54


これは箱の中にあった同時期にリリースされたであろうボトルのカタログ 拡大すると分かると思いますがジュークボックスとかいい感じです ちなみにこのヘルメットボトルの宣伝文句は『our top choice 』と書かれてます・・・アメリカンジョークなんでしょうか?

消防士もアメリカで尊敬される職業として人気があると聞くこともあり、そういった意味でのデザインなのかもしれませんね ただ、それなら消防士自体のフィギアのようなボトルデザインにしてもよかったような気もしますが、ある意味アメリカぽい大味感が気に入っています

2016-07-05-23-03-07


2016-07-05-23-03-58


説明書きと外箱

2016-07-05-23-06-23


実はこれ、開栓したまま、まだ半分以上ボトル、というかヘルメットの中にジムビームが入っています で、久々に飲んでみましたが色も濃く、味も現在のスタンダードよりはかなり熟成感があって美味しい!柔らかくて甘みのある昔ぽいジムビームでした 久々にカウンターに並べようかと思いましたがかなりの邪魔なのでいまのとこ仕舞ってます が、もし見たい、飲みたいという方いらっしゃいましたら、喜んでお出ししますのでお声掛けください こないだご紹介の『ジムビーム デビルズカット』『ジムビーム ダブルオーク』と同じ¥750でどうぞ 



jagatkana at 02:00│Comments(0)バーボン 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Shop Info.

JAGATKANA

↑↑↑ CLICK ↑↑↑ 
地図、メニューなどご覧いただけます 

BAR JAGAT KANA
香川県高松市鍛冶屋町
4−16 草原ビル4F

PHONE 087 823 7080



OPEN20:OO→03:00
日曜休




Archives
Recent Comments
Japanese or English