2016年05月12日

『ロッソ インペリアーレ』

8ed0c4537cbc649f14329e7031ced99c53a15766


味わい深いブルーチーズ、『ロッソインペリアーレ』入荷しました

パッシートと言われる陰干しブドウでつくる甘口のワインの搾汁と搾りかすに3か月以上漬け込んで熟成するブルーチーズです

酔っ払いチーズとイタリアでよばれているものの一つ 様々な酔っ払いチーズを手がけてきたアントニオ・カルペネード氏によって発案され、熟成も手掛けられています

青カビのスパイシーな辛味とパッシートの甘みのマリアージュが心地いいチーズ ロンバルティアで作られています

やはり甘口ワイン、だけどこってりし過ぎてないものとの相性がいいですね ジャガト的におすすめするなら、ラタフィア、ルスタウのエミリンなどでしょうか?ウイスキーならモーレンジのネクタードールなどもいい感じですよ もちろん、甘いフルーツリキュールを使ったカクテルなどとも美味しくいただけると思います

チーズの盛り合わせA,Cでお楽しみください

(画像はフェルミエさんhpより) 


 

 

jagatkana at 00:14│Comments(0)チーズ 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Shop Info.
Archives
Recent Comments
Japanese or English