2016年02月19日

『金柑たまたまのジントニック』

画像2


『金柑のジントニック』のご紹介



『たまたま』と呼ばれる宮崎産の完熟金柑、この時期、スーパーなんかで見かけるとよく買います ジントニックにしたり、ジン、ラムなんかをを飲みながら丸ごとかじったりするのが好きですね 
画像1


『たまたま』は温室栽培で、開花結実から210日以上を経過、糖度16度以上、サイズL以上の大きさの品質基準を設定、樹上で金柑を完熟させる事により、甘さのある美味しい金柑に仕上がるそうです

『金柑のジントニック』は、この『たまたま』をすりつぶして皮ごとグラスに香りを移し、ジントニックに仕上げています
薄く小さい種を取るのが少し厄介・・・除け忘れでうっかり入ってることもあるかもしれません・・・

金柑はやはり皮の甘酸っぱい感じが旨さの真骨頂だと思いますので、『金柑のジントニック』はピックを添えてサーブします 是非金柑をかじりながらのジントニックを楽しんでください



jagatkana at 17:00│Comments(0)カクテル 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Shop Info.
Archives
Recent Comments
Japanese or English