2016年02月15日

『ヴァルテッリーナ・カゼーラ』

2016-02-02-23-37-14



イタリアのロンバルディア州にあるヴァルテッリーナ渓谷で作られているヴァルテッリーナ・カゼーラです レオナルド・ダ・ヴィンチはこの渓谷を「ワインよりもミルクを産する地」と称したそうです 放牧で育てられる牛や山羊でチーズ作りが行われます 7世紀まで遡ることができる伝統あるチーズです

もちっとした弾力のある食べ応え、ミルクの旨みがギュッと濃縮されたようなコクがあります 土地の伝統種の牛「ブルーナ・アルピーナ」の部分脱脂乳のみを用いてつくられているそう 

冬の間は干し草を食べて作った牛のミルクから、そして春や秋は牧草を食べて作られたミルクから生産されるそうで、季節によってミルクの味も違うそう やはり干し草より牧草を食べて作ったチーズの方が味が良いそうですが、今回入荷のものがどちらかはわかりません 一度食べ比べてみたいですね

こういった素朴なハードタイプの山のチーズはイタリアでは多く作られていて美味しいものが多いのですが、強烈な個性を持ったタイプではないので、ジャガトの盛り合わせで注目して頂けることは少ないです ですが、優しいミルクの味わいと熟成感はお酒、ドリンクを選ばず美味しく頂けますし、おすすめのものも多いので是非楽しんで頂きたいと思います

盛り合わせA,B,Cどれにも入れることが可能です

jagatkana at 00:00│Comments(0)チーズ 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Shop Info.

JAGATKANA

↑↑↑ CLICK ↑↑↑ 
地図、メニューなどご覧いただけます 

BAR JAGAT KANA
香川県高松市鍛冶屋町
4−16 草原ビル4F

PHONE 087 823 7080



OPEN20:OO→03:00
日曜休




Archives
Recent Comments
Japanese or English