2015年09月08日

『ビブ&タッカー 6年 スモールバッチ』

2015-08-27-21-24-28


カリフォルニア州ソノマ、35MAPLE STREET社が作るスモール・バッチ・バーボン・ウイスキー、『ビブ&タッカー 6年 スモールバッチ』 入荷しました

ボトルデザインも無骨でオールドボトルぽいアンティーク感のあるいい感じです 

新しい蒸留所によるクラフトバーボンは最近面白いものが少しづつ紹介されてきてますね ただ、まだ操業年数の若い蒸留所も多く、情報もそれほど無い状態 玉もあれば石もあるんでしょうが、まだ僕もよくわからない蒸留所も多く、探索中 そこが興味を惹かれる面白いところでもありますが・・・ 

やはり、意欲的な生産者のつくるウイスキー達には個人的にも興味大ですし、大手蒸留所のつくりわけによって多数の銘柄があった、ここ最近までのバーボンウイスキーの流れとはまた違う個性あふれるウイスキーを色々飲めると思うとこれからが非常に楽しみな分野です

ここ最近のクラフトバーボンの蒸留所の多くはバーボンウイスキーのメッカ、ケンタッキー州以外の地に造られていますが、これもカリフォルニア、ソノマ産 ワインの産地として知られている場所ですね 

ワインの産地ではぶどう、その他のフルーツを使ったブランデーなどの蒸留酒もつくられていることが多いのでそういった設備、技術を生かしての生産を行っているのかもしれません どうなんでしょう? 

インポーター資料では
『とうもろこし70%、ライ麦26%、大麦麦芽4%のマッシュビル 連続式蒸留器と旧式のポット・スティルで二度蒸留され、アメリカン・ホワイト・オーク・バレルで最低6年(平均7.5年)熟成とのこと』

テイスティングノートは

『ヴァニラ、刈り取られたばかりの芝生、革表紙の本のアロマのノーズに始まり、ヴァニラ・ビーンズ、カラメル、乾燥アプリコットの甘いフルーツのノートが支配し、栗と焼いたとうもろこしを微かに感じて複雑なフィニッシュが長く続く  TASTING PANEL MAGAZINE 96ポイント』

2015-08-27-21-24-38


実際、先日開栓しましたが『年数以上の熟成感とフルーティで厚みのある甘さが心地いい、いいバーボンでした
とげとげしい感じの無いスムースなのど越しでもちろんストレートで、またロックスタイルでも弱くならないコシのある仕上がりです 少しオイリーなところも好みです バーボンカスクのモルトウイスキーがお好きな方にもおすすめですよ 

¥1100 



jagatkana at 01:30│Comments(0)バーボン 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Shop Info.
Archives
Recent Comments
Japanese or English