2015年07月14日

『ホップバーン ハイ』『ホップバーン ロウ』

2015-05-25-22-52-11



ストックルームよりミッケラーの『ホップバーン ハイ』『ホップバーン ロウ』、持ってきました

同じホップ、同じ仕込による醸造ですが上面発酵、下面発酵と2種の発酵のスタイルでつくりわけされています

飲み比べして頂くのが一番の楽しみ方だとは思いますが、お好きな方、興味のある方だけでも全然楽しめると思います

2015-05-25-22-52-47


まずはこちら『ホップバーン ハイ』

上面発酵でホップの旨味のしっかりと活きた仕上がり アルコール度数10%、IBU300という苦味、旨味充分のホップがの魅力あふれる深いゴールド

柑橘とキャラメルを感じます また舌にしっかりと余韻を残すねっとりとした質感と華やかでトロピカルな味わいが心地いいです

ratebeer.comで98点の高評価

2015-05-25-22-52-27


こちらは下面発酵の『ホップバーン ロー』 

インペリアルピルス、という聞きなれないカテゴリに属するようです

『ホップバーン ハイ』と比べるとやはりすっきり感のある仕上がり

こちらもやはり10%のハイプルーフ 少しオレンジがかった色合いでホップを充分に感じます よりフルーツの要素がしっかり アプリコット、メロン、マンゴー、オレンジ・・・ 

こちらはratebeer.comで94点 ピルス系ではかなりの高評価です

下面発酵でここまでフルーツを感じるビールは珍しいんじゃないでしょうか?

どちらもおすすめ、なのでお一人で2種同時、もいいですし、お二人で2種同時に飲み比べ、なんかも楽しいんじゃないかと思います ホップを口から炎のように吹き出す2種のラベルを楽しみながら味わってみて下さい 

 










コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Shop Info.

JAGATKANA

↑↑↑ CLICK ↑↑↑ 
地図、メニューなどご覧いただけます 

BAR JAGAT KANA
香川県高松市鍛冶屋町
4−16 草原ビル4F

PHONE 087 823 7080



OPEN20:OO→03:00
日曜休




Archives
Recent Comments
Japanese or English