2015年02月23日

『Dodo Marmarosa - Mellow Mood』



最近ピアノジャズで良く聴いてるのがこちらのドド・マーマローサ 

トミー・ドーシーやアーティ・ショー、レスター・ヤングのバンドに在籍し、チャーリー・パーカーと唯一共演をした白人ピアニストとしても有名です 

『Complete Studio Recordings』というアルバムをかけることが多いのですが、有名なのは一時引退後10年ぶりに奇跡のカムバックを果たしてレコーディングされた『DODO’S BACK』というアルバム

少し硬めの音でいい感じのビバップのフレーズが次々と繰り出されます 白人バップピアニストではアル・ヘイグも好きなのですが、同じように音数というか音の隙間が僕にとってちょうど良くてずっと聴いてしまうタイプのピアニスト

名前のドドは絶滅した鳥、ドードーの鼻に似ていたからだそう マダガスカル沖やモーリシャス島に生息していたドードーは翼が退化して飛ぶことが出来ずに絶滅していったそう 怪鳥といった風情ですがもこっとした鼻などなかなかユーモラスな姿です 

『A Live Dodo』というライブアルバムのジャケットにはドードー鳥のイラストが大きく描かれています このアルバム、ソニー・クリスが参加しているそう 持ってないのですが気になってます 

録音数が少なく、ライブもあまりリリースされてませんが、どの録音もいい感じ 『DODO’S BACK』の翌年にレコーディングされたジーン・アモンズとの競演『Jug and Dodo』も好きなアルバム ジーン・アモンズも好きなアーティストなどでよくかけます ジーン・アモンズは豪快なブロウのテナーといったイメージで、端正なドドのピアノとのバランスが面白いです ライブ音源や未発表など出てくれば面白いですね













jagatkana at 22:30│Comments(0)MUSIC 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Shop Info.
Archives
Recent Comments
Japanese or English