2014年08月10日

『タンカレー オールドトムジン』

2014-08-08-21-48-25


少し前から海外サイトで評判だった 『タンカレー オールドトムジン』 入荷しました

昨年リバイバルリリースされた『タンカレー マラッカジン』が好評だったらしく、今年もタンカレーの創業者チャールズ・タンカレー氏の1835年当時のレシピを基にオールドトムジンを生産したそう

ボトルデザインは1921年当時のラベルをベースにしたものだそうで、レトロ感あるいい感じのものになっています

2014-08-08-20-29-52


『オールドトム』というスタイルのジンは今現在、ドライジンのその立ち位置を奪われた感じで生産しているメーカーも少数なんですが、元々イギリスでつくられていたドライジンより少し甘口のジン トムコリンズという有名カクテルもこのトムジンをベースに作られたことから名づけられています 

『オールド・トム』という名の由来はとして語られているのはいくつかありますが、ジンの製造販売が規制されたビクトリア時代に、密造したジンの目印として”黒い年老いた猫”の看板が店先に掲げられたことからイギリスでの雄猫の総称『トム・キャット』にちなんでつけられたという説

それから18世紀にロンドンでジンの販売機として、猫の姿の販売機を置いたことから名づけられたという説 猫の口にコインを入れると足から甘口のジンが出てくるという仕掛けだったそうです 今でもあれば売れそうですね

ジャガトでも数種『トムジン』を扱ったことがありますが イギリスだけでなく、意外とアメリカ産のものもいくつかありました アメリカではジュニパーの強いジンはあまり好まれないということなので飲み口の柔らかいトムジンタイプのジンの方が人気なのかもしれませんね

ちなみこちらもアメリカ産 『パターソン オールドトムジン』

2014-08-08-21-38-30


トムジンのラベルはやはり名前の由来になった猫をデザインしたものが多くこちらもこんな感じ

2014-08-08-21-38-52


猫好きとしては今回の『タンカレー オールドトムジン』にもどっかに猫デザインがあれば良かったのにな、と思ってしまいました

まだ試飲してないのですが、タンカレーらしい高品質、良質のボタニカルを使った香り高いジンにしあがっているようです  『タンカレー マラッカジン』がお好きな方には是非おすすめです ストレート、トニック割、そしてもちろん正調のトムコリンズなども是非味わってみてください

¥800 








コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Shop Info.

JAGATKANA

↑↑↑ CLICK ↑↑↑ 
地図、メニューなどご覧いただけます 

BAR JAGAT KANA
香川県高松市鍛冶屋町
4−16 草原ビル4F

PHONE 087 823 7080



OPEN20:OO→03:00
日曜休




Archives
Recent Comments
Japanese or English