2014年03月26日

『クラシック カスク ライ 21年 』

画像5


長熟ライウイスキー、『クラシックカスク ライ21年』です

1981年蒸留、2003年リリースで購入は7,8年前 ストック品です 

あまり情報の無い銘柄ですが、Kentucky Bourbon Distillersによるボトリングとのこと こちらはもともとウィレット蒸留所の運営をしていた会社ですが蒸留所は1980年代に閉鎖してその後はボトラーズブランドとして様々なバーボン、ライウイスキーをリリースしています

代表銘柄としてはウィレットがありますが、他にもジョニードラム、オールドバーズタウンなどのメジャーブランド、またスモールバッチでノアーズミル、コーナークリークなどジャガトでも好評でしたバーボンウイスキーをいくつもリリースしています こちらの『クラシックカスク ライ21年』もその一つ、ですが蒸留所ははっきりとわかりませんでした 恐らくヘブンヒル原酒だと思いますが・・・

バーボンウイスキーの場合はボトラーズブランド的な立位置の会社によるリリースの場合、裏ラベルなどにある・・・ディスティラリー、というのは銘柄ごとで異なっていて同じ会社によるリリースでも別の・・・ディスティラリー表記で非常に判りづらいですね 蒸留所も判らない銘柄もいっぱいあります

『クラシックカスク ライ21年』 海外サイトでティスティングコメントがいくつか見つかったので拾ってみると

「メロンのよう、メイプルシロップ、フルーツ、レーズン、甘く柔らかい香り、蜂蜜と少しのスパイス、スムースでフィニッシュはビター」

先日開栓してテイスティングしてみましたが甘い香り、蜂蜜っぽさが余韻に長く続くいいウイスキー モルトウイスキー好きの方にもアピールする興味深いライウイスキーです 

ライウイスキーの長熟はあまり飲む機会も無いので興味惹かれた方は是非どうぞ

¥1200








jagatkana at 23:11│Comments(0)バーボン 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Shop Info.
Archives
Recent Comments
Japanese or English