2013年09月27日

『エミリオ・ルスタウ・イースト・インディア・ソレラ』

画像1


ルスタウのクリームシェリー 『エミリオ・ルスタウ・イースト・インディア・ソレラ・シェリー』の御紹介です 

熟成した辛口のオロロソと甘口のペドロ・ヒメネスのワインをブレンドし、アメリカン・オーク樽で1年間熟成してから瓶詰めしたもので、滑らかな口当たりと複雑な味わいが特徴です 『イースト・インディア・という名前は、東インド株式会社が16世紀の大航海時代、東インドの長い航海で東洋まで運んだシェリーが売れずに持ち帰った際、熱帯での長い航海で熟成が進み、美味しくなったことから珍重されるようになり、その味わいを再現するために熟成庫の温度を上げ樽を揺らし、大航海時代の熟成を再現したものだそう

干し葡萄、オレンジピールの砂糖漬け、ナッツを感じられるデザートシェリーです 食後や寝る前の一杯としておすすめですよ

エミリオ・ルスタウ社はへレスの市街地からほど近い場所にあるボデガ へレスに立ち寄った際、訪れることは出来たのですが蔵の中は完全予約制での案内との事で、外からうろうろ見るだけでした

その時あげたブログ『ルスタウ』カテゴリ:スペインetcからアップしてます

個人的にも好きなボデガで興味深いシェリーをたくさんリリースしています 特にアルマセニスタシリーズはシェリーを知りはじめた頃の僕にとってほんとにいい教科書でした なので、これまでもジャガトでは多くのルスタウのシェリーを扱ってきました

そのエミリオ・ルスタウの中でも人気のあるこちら『エミリオ・ルスタウ・イースト・インディア・ソレラ・シェリー』是非お試しください 


 




コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Shop Info.
Archives
Recent Comments
Japanese or English