2012年09月24日

シメイ 修道院のビール&チーズ

2012-09-10 23:48:38 写真1


修道院でつくられたベルギービールとして、シメイはベルギービールの中でもかなり日本で浸透している銘柄ではないでしょうか 今回久しぶりにこの『シメイビール3種』とシメイの麦芽の搾り滓を使って育てられる牛のミルクを使ったチーズ、『シメイ グランクリュ』を同時に仕入れてみました

 シメイのビールはベルギービールに特化した店だけではなく割とあらゆるタイプの店でもみかけることがありますし、まだベルギービールの輸入銘柄が限られていて、今ほどベルギーのビールとして意識して飲んでいただく機会が少なかった頃から輸入されていたビールです
2012-09-11 01:51:20 写真1




現在、ジャガトではレギュラーメニューとしては取り扱いがありませんがその理由も『シメイは他で飲めるから別の珍しいのが飲みたい』とおっしゃる方が多いためなんです ですが、シメイが好きでオーダー頂く方もいらっしゃって、その際に無い事をお伝えすると僕自身がシメイが嫌いで仕入れてないのかとと思われることがあります・・・

はっきり言いますがシメイは大好きなベルギービールの一つです! 僕が一番好きなのは濃厚でスパイシー、そしてフルーティさもある『シメイ ブルー』ですが、トリプルタイプのホワイトもフルーティで美味しいし、レッドもベリー系のニュアンスがありながらホップとのバランスもいいいいビールだと思います グランクリュのみヴィンテージがついていますがヴィンテージ毎の味わいもかなり異なり、また熟成感も楽しめるビールです 

今回は今もスクールモン修道院内の醸造所でつくられる『シメイの3種類のビール』と修道院と地元の酪農家の共同でつくられる『シメイチーズ グランクリュ』を一緒に楽しんでいただきたいと思います 

『シメイチーズ』はシメイビールの醸造の際に出る麦芽の搾り滓を使って育てられる牛のミルクを使ったチーズですのでシメイの旨みで出来ているチーズといってもいいんじゃないでしょうか? 

ちなみにシメイチーズにはシメイビールで洗ったウォッシュ、『シメイアラビエール』というものもあり、ジャガトでもたまに仕入れるのですが今回はこちらの塩水ウォッシュの長熟タイプ『シメイ グランクリュ』と是非合わせてください

むっちりとしたこのタイプのベルギーチーズは『オルヴァル』や『ポットプレ』などこれまでこちらのブログで御紹介したりまた時折仕入れたりしてますが当然ベルギービールとの相性はばっちりです 

ご希望の場合チーズの盛り合わせA,Cに入れることも出来ますし、シメイビールご注文の方で御希望の方は一言お声掛け頂ければ1カットサービスさせて頂きます(品切れの場合はご了承ください)

シメイビール、とりあえず3種とも在庫していますが個人的に好きな『シメイ ブルー』が一番仕入れ本数多いです

おすすめですので飲んだことない方は勿論、何度も飲んだ方にもシメイチーズと合わせることで改めて魅力を再確認していただけたら、と思います 

 




コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Shop Info.

JAGATKANA

↑↑↑ CLICK ↑↑↑ 
地図、メニューなどご覧いただけます 

BAR JAGAT KANA
香川県高松市鍛冶屋町
4−16 草原ビル4F

PHONE 087 823 7080



OPEN20:OO→03:00
日曜休




Archives
Recent Comments
Japanese or English