2012年11月30日

『髑髏のグラス』で強めのお酒をどうぞ!

2012-08-15 17:24:51 写真1


怪しい髑髏が浮き上がったこのグラス、どうですか? ウェブのグラスショップで見つけてめちゃめちゃ気になって送ってもらったもので少し前から使っています

お酒を注ぐと浮き上がる髑髏のデザインがかなりの存在感です

スピリタスでつくる『カミカゼ』、またハイプルーフのアブサンやテキーラなど、なんとなくグラスとイメージがリンクするものをサーブするときなんかにお使いしています
画像2


以前ご紹介したテキーラ 『カー』 を飲むのにもいいと思います
DSCF5878



特にスカルデザインのコレクターという訳ではないのですが、なんとなく店の中には髑髏が増えつつあります

過去記事メキシコ旅行記2010 vol.7 死者の日 in グアダラハラでご紹介したようにメキシコに髑髏のポップなアートのカルチャーがいっぱいあることが理由の一つかもしれません メキシコのアートにはホントに惹かれるものが一杯あってその中に髑髏のデザインは重要なポイントになっていると思います

有名なのはホセ・グアダルーペ・ポサダ(Jose Guadalupe Posada)ですね また、影響を受けたであろうフリーダ・カーロの絵や、ディエゴ・リベラの壁画にもポサダぽい髑髏アートが登場します
画像1

ポサダの絵はこんな感じのものが多いです


2012-08-26 00:43:28 写真1

こちらはフリーダ・カーロ美術館で購入した小物入れ(キーケース) ポサダの作品、Ni Aqui te Olvidare! ... (I will not Forget You even from Here! ...)が描かれカラーリングされたもの、気に入ってます ジャガトではビタートゥルースのビター5種がピッタリと収まってレコード棚の前にひっそりといます


こちらの髑髏グラス、その日の気分で勝手にお出しすることもありますが、『このグラスで』って方は、ぜひグラス指名してくださいね ショートカクテルやロック、ストレートでお出しするお酒はこちらでサーブできます カウンターのスポットに照らすとかなり怪しい感じ、おすすめです
2012-08-15 17:24:55 写真1






jagatkana at 17:56│Comments(0)グラス | カクテル

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Shop Info.

JAGATKANA

↑↑↑ CLICK ↑↑↑ 
地図、メニューなどご覧いただけます 

BAR JAGAT KANA
香川県高松市鍛冶屋町
4−16 草原ビル4F

PHONE 087 823 7080



OPEN20:OO→03:00
日曜休




Archives
Recent Comments
Japanese or English