2012年07月25日

『フィーバーツリー プレミアム トニックウォーター』

写真 12-07-10 21 45 30



今回の記事、少し長めで読み難いかも…


少し難しい内容ですし、間違えた情報にならないようにと考えていたら、だらだらとした文章になりました 興味のある方、読んでみて下さい


以前より海外で人気のトニックウォーターが輸入される、との話が出回っていて、非常に楽しみにしていた『フィーバーツリー トニックウォーター』 少し前に入荷していたのですが、色々と調べておきたいことがあり、ご紹介は遅れました


まずは、輸入元の資料よりーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
写真 12-07-10 21 43 48

「2004年、「フィーバーツリー」はロンドンで創業。世の中にはプレミアムジンが溢れ、こだわりのジントニックが作られているにも関わらず、これまでトニックウォーターには特別注意を払われてはいませんでした その状況を打ち破るべく、キナによる自然で本格的な味わいのトニックウォーターを発売 あっという間に30カ国に広がり、世界のベスト10レストランでまでも使われるほどに浸透しました

 そもそもトニックウォーターはキナの皮の抽出物・キニーネが使われ、マラリア予防として世界に普及しました しかし現在日本で消費されているトニックウォーターの99%は人工のフレーバーを添加したものです 「フィーバーツリープレミアムトニックウォーター」は人工甘味料・香料・保存料などを使わずキナによってトニックウォーター本来の味と香りを際立たせています お酒の味わいを引き立てるカクテル素材として最適なだけでなく、そのままでもソフトドリンクとしてお楽しみいただけます」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



ということです こだわってつくられた、ナチュラルなトニックウォーターということで非常に興味をそそりますね

このトニックウォーター、日本で話題になるポイントの一つはキナ抽出物が苦みのフレーバーとして使われているということだと思います 

よく言われることで、海外のトニックウォーターと日本のトニックウォーターは味わいが結構違う その理由がトニックウォーターの苦みの成分として「キナ抽出物、キニーネ」が入っているかいないかだ、ということです 
もともと、トニックウォーターの成り立ちにはキニーネが使われていて、解熱剤としての役割があったそうで、このキニーネ入りのトニックというものに興味を持たれる方も多くいらっしゃいます

キナという樹木の皮から抽出、精製されるキニーネはかつてマラリアの特効薬として使われていました その後、似た構造体のクロロキンやメフロキンなどの抗マラリア薬が開発され、キニーネは副作用が強いため代替されてあまり用いられなくなったそうですが、現在も解熱剤、または腰痛、こむらがえりにも効くという話もあって、海外では普通に買えるそうですし、ネットで販売されてもいます 

・・・しかし、日本ではキニーネは劇薬指定されていて、当然食品への添加は許可されていません 

妊婦の方にも悪影響があるとのこと・・・
あれ?それではこのトニックウォーターは危険な飲み物?劇薬が入っているの?などと思われた方いらっしゃると思います 
今回ご紹介が遅れたのは、この辺りの事をお客様にきちんとご説明して安心して飲んでいただきたいと思い、色々と調べごとをしていたからなんです


まず、キニーネと同じキナ皮から抽出される「キナ抽出物」というものは既存添加物として認可されているそうで、これは厚生労働省のホームページでも確認できました 
このキナ抽出物におそらく微量にキニーネの成分が含まれているんじゃないでしょうか 
また、このキナ抽出物の使用にも濃度規制があるので、こちらの『フィーバーツリー トニックウォーター』もその基準も満たしたものだと思われます 
こちらのキナ抽出物を使って、本来のトニックウォーターの味わいがしっかり感じられるように作られているのだと思います 
キニーネ=キナ抽出物のような表現も色々なサイトで見かけたので、この辺が判りにくかったんですが 輸入元がかなり厚労省と粘り強く交渉をして輸入にこぎつけた、との話も聞きましたし、きっちり認可されているものなので、安心して飲んで頂きたいと思います

そのままで、ジントニックで、とテイスティングしてみました

まずは冷やして、そのままでーーーー 

柑橘系(レモン)の爽やかなフレーバーがやや強いイメージ そして、全体的には柔らかい優しいトニックウォーターといった印象 苦みも感じますが、強調されてるわけではないので口当たりは柔らかいです


ジントニックでーーーー
写真 12-07-10 21 42 49


やはり爽やかな柑橘フレーバー また、ガス圧がそんなに強くないので口に含むとふわっと入ってくる感じ 刺激的な炭酸の爽快感よりは柔らかく口の中で旨みの広がる感じですかね

個人的な感想としては、キナ云々というだけでなく爽やかで柔らかいトニックウォーターとして、面白いなと思いました 
例えばジントニックだけでなく、ウイスキー、コニャックなどのブラウンスピリッツ等との相性もいいような印象です 

  
ただし、現在のジャガトのジントニックなどトニック系カクテルのレシピは僕自身も気に入ってますし、おかげさまで好んで頂いているお客さまも多い当店の人気カクテルの一つですので、通常はこれまでどうりのジントニック、トニック系カクテルをサーブさせて頂きます 

こちらのフィーバーツリー トニックウォーターを使ったジントニック、常にストックしているかどうか解りません(現在凄い勢いで売れてるそうですし)が、しっかりとそしてナチュラルにつくられ、世界の人気レストランでリストオンしている話題のトニックウォーターです 興味をもたれた方、まずは是非ジントニックでお試しください 現在、ある程度ストックしてますし、メニューにない時期にもストックあればお作りできますので、一言お伝えくださいね 

  











jagatkana at 22:50│Comments(0)エトセトラ | カクテル

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Shop Info.
Recent Comments
Japanese or English