2011年11月18日

追記 ティオペペのボデガ

ティオペペを生産しているゴンザレスビアス社のボデガ
IMG_0420

現地よりアップしたブログで書ききれなかった部分を追記しておきます 現地でアップした記事と合わせて見てみてください
IMG_0415

これはボデガ脇カテドラルが背後に見える絶好の地に創立者の銅像
IMG_0427

見学者はここから入ってチケットを買います
IMG_0440

待合のフロアには、著名人の写真が、見たことある政治家やアイルトン・セナなどもいます かつてF1がへレスで行われていたそうなので、ドライバーも多いそうです が、僕は判りませんでした
IMG_0442

これは・・・ベネンシアしてますが全く入ってません・・・誰?見たことあるような
IMG_0447

これはボデガ案内+4種のシェリーティスティング+タパス付きチケット 19€
IMG_0448

これはタパス無し 15€
IMG_0458

醸造所敷地内の葡萄畑 少しなのでここのは原料用では無いと思います
IMG_0465

カスクの修理などをするところでしょうか
IMG_0476

古い葡萄積みの道具
IMG_0478

昔の葡萄を圧搾する器具ですね
IMG_0479

これは、上に葡萄を載せて踏んで搾る器具だったと思います よくラベルなんかでも見ます
IMG_0480

これも同じく
IMG_0490

葡萄の棚の下を通って樽を貯蔵する場所へ
IMG_0477

古い収穫の様子の写真など
IMG_0475

古い地図と説明
IMG_0481

クロフトはペールクリームという白い甘口シェリー ヨーロッパでは人気だそう 確かにオロロソやペドロヒメネスのくどい甘さと違いさっぱりしていた
IMG_0500

貯蔵庫
IMG_0491

何のためかは分からないが古いボトルをそのままディスプレイ
IMG_0495

スペイン王室の樽 やはり特別な位置に鎮座 ソフィア王女の名前も
飾りかも知れないが存在感ある
IMG_0498

チャーチルの樽 シガーとともにシェリーを飲んだのだろうか 









コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Shop Info.
Archives
Recent Comments
Japanese or English