2011年06月20日

Ardbeg Alligator アードベッグ アリゲーター !

DSCF5998



今年初めよりリリース情報がごく僅かにネット上で出回っていたアードベッグのコミッティボトル Ardbeg Alligator アードベッグ アリゲーター、6月に入ってオンラインの販売がはじまり、注文していたものが届きました!

いつでるか、いつでるかと楽しみにしていたのと、かなりの限定リリースになりそうだったので買い逃しの可能性もあるな、と思っていたのですが早めに注文できました 現在アードベッグのオンラインショップでは既に out of stock になっています

このアードベッグアリゲーターですが、アリゲーターチャーと呼ばれるヘビーリーチャーの新樽を使って熟成させたアードベッグのようです

バーボンの熟成樽の内側を焦がすチャーと呼ばれる工程には3段階のチャーがあり、ライト、ミディアム、アリゲーターと順番に強く焦がした状態になります もっとも強く焼くアリゲーターはワニの皮を連想させるような四角いパターン模様ができるほど焼くそうです チャーの具合によって、当然熟成されるウイスキーの味わいも変わってきます

1998年蒸留のいくつかのバッチのものを使ってボトリングされたもののようですね 

未だネット上にもテイスティングコメントもあまり出てませんが、いくつか見てみるとかなり高評価です 

今試飲したところですが、まずピーティな煙の香り、塩キャラメル、カカオの濃いチョコ・・・全体的には使い込んだパイプの内側の煤けた臭いにも似ています 
味わいは口に入れた瞬間は黒胡椒のスパイシーさ、クローブや若干カルダモンのような甘いニュアンス、飲み込むと、バニラっぽい甘さや少し甘さのあるチョコレートシロップと塩っぽさ、そしてスモーク、フィニッシュにも苦めのチャイを飲み込んだ後のようなスパイシーさがあります このスパイス感がヘビーチャーからきたものなんでしょうか?ピーティーなバーボンと評する人もいますが、バーボンほど甘さやコクのニュアンスが強い感じではないです

美味しいですね・・・パワフルで複雑な、そして美味しいアードベッグです  

アイラファン、アードベッグファンには、絶対お勧めです アードベッグの限定リリース、アリゲーターぜひお試しください ¥1200

そして!最近この時期の恒例になってきたラフロイグ カーディスも2011のもの届きました 詳細はあす、あさって中にはブログにあげます 今年はイーラッハエディションということです こちらも今日から店にありますので、ぜひどうぞ








jagatkana at 23:00│Comments(0)モルトウイスキー 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Shop Info.
Archives
Recent Comments
Japanese or English