2011年03月31日

ロンドンのインディペンデント ジン ”シップスミス ドライジン”

DSCF5823
興味深いジンがリリースされましたので早速仕入れてみました 

ウエストロンドン・ハマースミスにあるウイスキー評論家の故マイケル・ジャクソンのオフィス跡地に2009年に創業したクラフト蒸溜所シップスミス社の造るジンです 
厳選した10種のボタニカルを世界中から集めてつくられています 現在、流通しているジンの中でも特出してドライな味わいとの事で、マティーニのベースとしてもおすすめされています が、ここはもちろんそのままでまず味わってみたいですね

シップスミスの一番の特徴はロンドンでの稼働が1820年以来といわれる銅製の超小型の蒸溜器を使用していること 
200本ほどのスモールバッチでスピリッツを生産しているらしいです ウォッカも同時にリリースされていました  
ラベルもアンティーククラシカルないい感じ、ジン好きには是非試していただきたいです  ¥800


また、来月には入荷を楽しみにしている”ボタニスト”というジンが届くと思います こちらはブルイックラディ蒸留所のマスターディスティラーであるジム・マッキュワン氏が長年思い描いていた“アイラ・ドライジン”で、島在住のボタニストに依頼し、約1年かけて商品化したというものです 世界最後のローモンド・スティル”で蒸留されたものらしく、約30種の香草類のうち内22種類がアイラ島に自生したものという、まさにアイラのテロワールたっぷりのアイラを凝縮したジンだと思われます こちらもお楽しみに!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Shop Info.

JAGATKANA

↑↑↑ CLICK ↑↑↑ 
地図、メニューなどご覧いただけます 

BAR JAGAT KANA
香川県高松市鍛冶屋町
4−16 草原ビル4F

PHONE 087 823 7080



OPEN20:OO→03:00
日曜休




Archives
Recent Comments
Japanese or English