2012年02月07日

ペルーの地酒 インカピスコ

DSCF4395

ちょっと変わったお酒”インカピスコ”をご紹介いたします こちらのピスコはペルーの地酒で、葡萄から作られるブランデーの1種になります

もともとはブランデーを入れる陶器製の壺を作った南米民族の名がピスコというらしく、またペルーの先住民の言葉で”鳥”の意だそうです
 
マスカット系の葡萄を使ってつくられ、熟成は内面を蝋引きした素焼きの瓶(かめ)で行ないます

グラッパに近い味わいですが、より飲み口も柔らかく甘みも感じます ブランデーというより、ホワイトスピリッツに近い印象ですね 

今回ご紹介のボトルはクリアボトルですが、実はインカピスコといえば、古代インカ人を模った陶芸品のような黒いボトルが有名でジャガトにも空き瓶ですが置いてます 

瓶の片側に男性、片側に女性ぽい顔です この瓶はやはりインパクト大でカウンターの上に並べていたときはよく、何のお酒か聞かれました 

今回写真撮ってみましたが・・・コワいですねー  クリアボトルと中身は同じものらしく、ピスコの中でもインカピスコは上級品に位置付けされるそうです


DSCF4406
DSCF4405












ジャガトでは、ロックなどでもお出ししますが、ピスコ・サワーと呼ばれるカクテルの材料としてお使いすることが多いですね

ピスコサワーはピスコにレモン、砂糖、卵白を加えてミキサーでつくる大人のミルクセーキといった感じのカクテルで、ペルーでは非常にポピュラーなカクテルだそうです 確かにピスコの飲み方として、おすすめですね

ロックでも、またピスコサワーでもおすすめですので、ぜひお試しください

ロック ¥600 ピスコサワー ¥900

jagatkana at 18:00│Comments(0)ブランデー 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Shop Info.

JAGATKANA

↑↑↑ CLICK ↑↑↑ 
地図、メニューなどご覧いただけます 

BAR JAGAT KANA
香川県高松市鍛冶屋町
4−16 草原ビル4F

PHONE 087 823 7080



OPEN20:OO→03:00
日曜休




Archives
Recent Comments
Japanese or English